[無料]事業再構築補助金の申請事業者必見!採択率別 認定経営革新等支援機関の選び方ガイド

 

ダウンロードする
48bb337d20bd752b6ce01a85929b29fd

本資料でわかること

平均採択率と支援機関別の採択率のばらつき

採択率が高い支援機関(東京都)

採択率が高い支援機関(大阪府)

ダウンロードする

採択率別 認定経営革新等支援機関の選び方ガイドでは、以下の疑問にお答えします

補助金の支援機関を探すときに、どのように探していますか。web検索で上位表示されたところ、報酬が安いところ、申請数の多さや顧客満足度の高さを売りにしているところから選んでいませんか。

支援機関を探す際には、適切なアドバイスができ、補助金の採択率を高めてくれる十分な知識や経験がある支援機関を見つけることが重要です。補助金が採択されなければ、目的としていたことが実行できないうえに、時間も着手金も無駄になるためです。

補助金の採択率は、支援機関によって大きなばらつきがあります。
そこでお勧めしたいのが、支援機関の過去の採択実績や採択率の確認です。補助金の採択実績や採択率は、中小企業庁の認定経営革新等支援機関検索システム(https://ninteishien.force.com/NSK_CertificationArea)にて確認することができます。

また、補助金の平均採択率は、補助金の公式ページ等で公開されていますので、こちらを参考にするとよいでしょう。

(例)事業再構築補助金:https://jigyou-saikouchiku.go.jp/result.php、ものづくり補助金:https://portal.monodukuri-hojo.jp/saitaku.html

なお、以下よりダウンロード可能な 「事業再構築補助金の申請事業者必見!認定経営革新等支援機関の選び方」では、東京都、神奈川県、大阪府の事業再構築補助金採択件数が5以上の認定経営革新等支援期間の採択率を一覧で確認できますので、ご活用ください。